tel

access

MENU

お知らせ

NEWS

2019.09.08サークル

立花陶芸グループ (立北ふれあいまつり  展示の部ご出展団体)

陶芸 イコール 生きもの!?

陶芸 イコール 生きもの!?

公民館講座から立上げされた

「立花陶芸グループ」さん。
平成3年より長年楽しく活動を続けていらっしゃいます。
皆さん和気あいあいと笑顔が素敵な方ばかりで、
快く取材を受け入れて下さりました。

副代表の平田さんは
立北ふれあいまつりの実行委員(展示の部)を
引き受けて頂いており、
大変お世話になっております。

粘土で形を造り
素焼き後、
釉薬の原料を計量し、しっかりと混ぜて、
釉薬(ゆうやく・うわぐすり)を塗り、
絵付けして・・・
ひとつひとつの作品に細かな手間と時間を費やし
いざ 窯(かま)へ!

焼きあがって来たら、
イメージの色が違うことが
よくあるそうです。初めて知りました。

原料の組み合わせや調合の割合により、
釉薬の種類は無限に生まれ
また同じ釉薬でも、焼き方や土との
組み合わせなどによって色合いが大きく変化します。
生物のDNAがオンリーワンなのと一緒ですね。

手作りのうつわに暖かみを感じるのは
そのあたりが理由なのかもしれません。

来年の干支はねずみ。
おしゃべりしているうちに
あれよあれよと極小のねずみちゃんを
作って下さいました!
すごいテクニックに驚きです。

立北ふれあいまつりでは
様々な作品を展示して頂けます。
たくさんのご来館をお待ちしております。

立花陶芸グループさんは
月2回、土曜の午後に活動されています。
お問合せは 当プラザ 06-6422-6741 までお気軽にどうぞ。